企業情報

ホーム > 企業情報 > 会長挨拶

おかげさまで、2016年に創業124年。
これからも、泉州お国自慢のお菓子屋をめざして
私たち「むか新」は歩んでいきます。
夢は千年企業。

お菓子を通して泉州の語り部に

お菓子には、その土地土地の歴史や風土といったものが必ず関係しているものです。
私ども「むか新」は、地元・泉州の歴史、風土、習慣といったものをお菓子を通して後世に、そして皆様に伝えていきたいと考えております。
佐野の豪商食野家と北前千石船、岸和田のだんじり祭り、堺の古墳、利休、ザビエル…などで知られる泉州という土地は、まだまだ他にも豊かな歴史があります。
当庵のお菓子が、先人達の築いた泉州の歴史を知っていただくきっかけになれば幸いです。

お茶の間のひとときを提供したい

また、お菓子を食べるとき、そこには笑顔があります。
美味しいものを食べるとき、気心の知れた仲間とお茶を飲むとき、お菓子には、そんな楽しいお茶の間のひとときをつくる力があると信じております。
お客さまの笑顔の真ん中に「むか新」のお菓子がある。
そんなお茶の間のひとときを楽しんでいただけるお菓子を、これからもつくりつづけていきます。

まだ、誰もつくったことのないお菓子への挑戦

人々が感動する瞬間…それは、今まで出会ったことがない物事に触れた時、感じた時だと思います。
そのような瞬間をお客さまに感じていただけるような、お菓子やサービスをむか新は提供したいと考えております。

むか新は長い歴史の中で多くのお菓子を世に送り出してきました。
ですが、まだまだ新しい味、新しい美味しさはどこかに隠れているはずです。
「まだ、誰もつくったことのないお菓子への挑戦」これは当社の基本姿勢でもあります。
新しいお菓子といっても、奇をてらったもの、変わったお菓子をつくろうということではありません。
ベーシックな考えや技術から生まれた、皆様に感動をあたえ愛されるお菓子への追求を今後も続けてまいります。

株式会社 向新
代表取締役 会長
株式会社 向新 代表取締役 会長 向井新
- 経歴-
泉佐野市に生まれる
岸和田高校卒業
同志社大学卒業
24歳から社長業に就く

企業情報